新しいかたち

笑顔の親子

大人の自動車保険とは事故率が低い40代・50代向けに作られた自動車保険の事で損保ジャパングループが主な保険会社です。 大人の自動車保険は事故率が低くても事故には気をつけるようにしましょう。万が一の保険として大人の自動車保険を利用するという形です。 仕組みとしては20代から30代にかけては多少高額ではありますが、この大人の自動車保険に加入することができます。そして40代ごろになったら保険料を割安にするという保険になります。 もちろん、60代過ぎてもこの保険を利用することができますが、その時には少しではありますが、保険料が高くなります。これは老人の事故率のことを考えての設定です。ですので60代の人は少し保険を見直す必要があります。

大人の自動車保険にはインターネット割引があり、この割引は新規加入、継続問わず行うことができ、最大10,000円割引されます。ただし、一括払いの場合ですので注意してください。 新規の場合でもこの額は多く、継続であればどの会社よりも多くの割引となります。また最近話題の電気自動車・ハイブリッド車であれば1,200円割引、ゴールド免許であれば更にお得な割引がされます。 補償も充実しており、対人、対物を無制限で補償してくれる基本補償とは別に選べる保証がありまして、弁護士費用、ロードアシストなどの補償を選べることができます。 40代になって自動車保険を変えるのであれば、大人の自動車保険にしてみてはいかがでしょうか。